体験談

越谷パスポートセンターで新規発行してきた

先日、越谷駅前の「越谷パスポートセンター」でパスポートの発行をしてきたので、その記録です。

今回は、5年のパスポートの有効期限が切れた状態でしたので、新規発行扱いになります。

事前準備

  • 写真
    今回は1枚だけ使用しました
  • 前回取得した旅券(あれば)
    *本当に始めての人は不要です。
  • 戸籍謄本または抄本(新規または変更がある場合のみ)
    *今回は変更無しですが、期限切れで新規扱いなので必要でした

申請の流れ

越谷パスポートセンターの場所は、越谷ツインシティ Bシティの4階です。

駅から歩いてエスカレーターでそのまま登ってエレベーターで4階へ(1階のエレベーター乗り場は裏手の方にある)

パスポートセンターに入って左手に申請用紙を記入するための机があるので、記入例に従って記入する

記入したら、申請用紙と必要書類をクリアファイルに入れて受付に置いてあるボックスに入れる

*受付番号は無く、このファイルを入れた順で案内されます

*先にクリアファイルを持ってから記入机に向かうとスムーズ

*混雑していない時はボックスは無く係りの人に直接渡す事になるかもしれません

窓口の前にベンチがあるのでクリアファイルをボックスに入れてしばし待ちます

少ししたら呼ばれるので窓口に行きます

*5月の水曜日でしたが人はまばらでほとんど待ちませんでした。大型連休前などは混雑するのかもしれません

最初に身分証明の提示を求められます

*免許証やマイナンバーカードなどを準備しておきましょう

その後記入内容のチェックがあります

*固定電話を記入していなかったのですが「無いですか?」ときかれて「無い」と答えると「−」と記入される

チェックが終わると、別の人がダブルチェックするようで、用紙を持っていかれますが、またすぐ戻ってきます。

以上で受付は完了で、受領のための用紙を渡されます。受け取りは基本的に1週間後です。

*この時、収入印紙を購入するか聞かれます。受け取り時には収入印紙を必要分貼り付ける必要がありますが、1週間後であり、なくす心配をする人は、受け取りの際に購入して貼り付けるようです。私はその場で買って貼り付けました。

受け取りの流れ

1週間後受け取りに行きます。

受け取り窓口があるのでそこに、収入印紙を貼った紙を提出します。

*収入印紙を貼っていなくても、その場で購入できます。

*混雑している場合は、受付に箱が置いてあるので、付属の黄色い紙をその中に入れます。

確認のため、名前と生年月日、本籍地の都道府県名を空で言わされたあと、サインを見せられて自分が書いたものかを確認します。

最後に、ICチップを読み込んだデータに間違いが無いかをディスプレイで確認して、問題なければ終了です。

受け取りは、待ち時間が無ければ5分もかかりませんでした。