赤ちゃんの名付け

【最新版】全部で5つ!赤ちゃんの名前ランキングまとめ!漢字や読みも!

最近では当たり前になってきた赤ちゃんの名前ランキングですが、Googleで調べるといくつか出てきます。

主なランキングは5つ。それぞれの特徴や何に基づいたデータなのかを調べました。

1.「明治安田生命」名前ランキング

明治安田生命|2018年の名前ランキング

こちらで、最新の2018年から、古くはなんと1912年のランキングまで確認できます。1912年生まれの人は今年107歳です。

※1912年〜2003年はTOP10まで、2004年以降はTOP100を掲載

なぜ、明治安田生命が子供の名前ランキング?なのかというと、保険加入者の膨大な個人情報を持っているから。その中から、年度毎に生まれた子の名前を抽出してランキングにしているわけです。

明治安田生命|2018年の読み方ランキング

こちらは、2004年〜最新版までです。

また、その年のトピックスが書かれた特設ページも存在しています。場所が少しわかりづらいので、リンクを貼っておきます。

2004

2005

2006

2007

2008

2009

2010

2011

2012

2013

2014年以降は特設ページは無く「調査要領」のページの左トピックスをクリックすることで各項目を見ることができます。

2014

2015

2016

2017

2018(最新版)

以下のページでは、1912年〜2017年までのベスト10をまとめて見ることができます。

生まれ年別ベスト10男の子 女の子

2.「良運命名」人気の名前年間ランキングBest100

良運命名|人気の名前年間ランキングBest100

歴史が浅いため2012年〜2019年のと少ないですが、ランキングは名前、ひびき、漢字、イメージの4種類で、それぞれ男の子/女の子 があります。

Best100とありますが、イメージは種類が少ないためか、10位までとなっています。

webサービスのため、常に最新で、すでに2019年版が確認できることが強みです。

その代わりか、「占有率」などのデータはありません。

男の子
名前ひびき漢字イメージ

女の子
名前ひびき漢字イメージ

このランキングのデータが、何に基づいた物かは名言されていませんが、利用者数70万人程いるらしいので、結構ちゃんとしたデータなのかなと思います。

3.「たまひよ」名前ランキング

たまひよ|赤ちゃんの名前ランキング

「名前」のTOP100
「読み」と「漢字」のTOP50が掲載されています。

年度は2005年〜2018年
ちょっとわかりづらいので、リンク貼っておきます。

2005

2006

2007

2008

2009

2010

2011

2012

2013

2014

2015

2016

2017

2018

こちらのデータソースはどこなのでしょうか?

これは、たまひよの運営会社であるBenesseに秘密があります。Benesseはお名前シール無料プレゼントというキャンペーンを継続的に実施しています。

感の鋭い方はすでにおわかりかもしれませんが、この無料のお名前シールキャンペーンで集めた情報を元にランキングを作っていると思われます。

キャンペーンページの<個人情報の取り扱いについてた>にも以下の記載があります。

ご提供いただく個人情報は、プレゼント発送の他、学習・語学、子育て・暮らし支援、趣味等の商品・サービスおよびその決済方法等に関するご案内、調査、統計・マーケティング資料作成および、研究・企画開発に利用します。

出典:ベネッセLots of LOVE お名前シールプレゼント

統計に利用すると明記されています。

名前シールとして利用する人なら、正しい名前、読みを登録するはずですし、データの確からしさはかなり高いと思います。

4.「アカチャンホンポ」命名・お名前ランキング

アカチャンホンポ|命名・お名前ランキング

子供が産まれたら多くの人が利用するであろうアカチャンホンポのランキングです。

内容は意外とあっさりしていて、2017年と2018年の「名前」TOP10のみ掲載されています。

このランキングは、アカチャンホンポの店舗で登録されたあかちゃの名前を集計したものなので、母数はわかりませんが、一応信頼の置けるデータだといえます。

5.「ベビーカレンダー」赤ちゃんの名前ランキング2018 TOP100

ベビーカレンダー|赤ちゃんの名前ランキング2018 TOP100

聞きなれないし、Googleの検索結果でも上位には出てこないですが、実は1番調査件数が多いかもしれないのがこの、ベビーカレンダーのランキング。

2018年ランキングに関しては、王者(?)明治安田生命が調査件約20,000件に対してなんと4倍以上の88,107件。ベビー系のサービス利用者情報を利用しているため、被りがある可能性はありますが、数で言えば圧倒的です。

2010年〜2018年までのランキングが公開されています。

また、一部ではありますが、季節別や月別のランキングも掲載されています。

夏のランキングでは夏っぽい名前が上位にきていて、やっぱり産まれる季節の影響も多いのだなと感じますね。

2010

2011

2012

2013

2014

2015

2016

2017

2018

6.まとめ

最新の名前の人気傾向が観れるのはもちろん、過去に遡ってどんな人気なのかも見ることが出来ます。

特に明治安田生命のランキングは100年以上も前の人気の名前を知ることができるのでみていて面白いです。

平成で多かった名前、夏に多い名前など、興味深いまとめやランキングの情報もあります。

これから子供の名前をつける方は是非参考にしてください。